日本生体医工学会関東支部
若手研究者発表会2021
Young Investigator Workshop 2021
Japanese Society for Medical and Biological Engineering


開催日
Date
2021.12.11 (Sat.)
会場
Venue
東京農工大学
オンライン(Zoom)開催
Tokyo University of Agriculture and Technology
Held by online (Zoom)
演題締切
Submission Deadline
2021.11.13 (Sat.) 2021.11.22 (Mon.) =>2021.11.29 (Mon.)
演題締切を再延長しました.
参加登録締切
Registration Deadline
2021.12.05 (Sun.)
主催
Organization
公益社団法人 日本生体医工学会 関東支部
JSMBE Kanto Region


東京農工大学

 日本生体医工学会関東支部は,生体医工学に関連する研究を推進する若手研究者の育成を目的として,主に学生(大学院生,学部4年生, 高専専攻科2年生等)を中心とした若手研究者の発表会を今年度も開催いたします.奮っての参加をお願いいたします.

  • 日本生体医工学会関東支部
  • 日本生体医工学会

新着情報 News

2021 / 11 / 22
演題締切を11/29まで再延期しました.
 
2021 / 11 / 12
演題締切を11/22まで延期しました.
特別講演の情報を更新しました.
2021 / 10 / 14
日本生体医工学会関東支部若手研究者発表会2021のWebページを開設しました.
10/15より演題募集を開始します.

ご挨拶 Greetings

 昨年に続き、2021年の日本生体医工学会関東支部 若手研究者発表会をオンラインにて開催いたします。昨年からの感染拡大状況により、特に大学の研究室にて研究活動を行なっている大学生・大学院生の皆さんにおいては、不自由な日々が続いていることと思います。緊急事態宣言が9月末で全面解除され、またワクチン摂取状況も進んでいることから、世の中は徐々に正常化の方向に進んで行くものと思います。そんな中、本来であれば、顔を見合わせながら議論し、同じ空間を共有して語り合いたいところですが、多くの人々が安心して参加できる状況を優先し、やむなくオンラインにて開催します。
 生体医工学という分野は、基礎を積み上げていく多くの学問体系とは異なり、医療応用を目的とした工学技術の融合であるため、例えば同じ目的の研究であっても、手法が全く異なるという場合があります。そのため、特に他大学・他施設からの発表を通して、強烈かつ新鮮なインスピレーションを感じることがあります。この若手発表会では、お互いの研究目的、アプローチ、方法の可能性を認識し、さらに視野を広げてもらう機会となることを祈ります。特に卒業・修了を控えた学生諸君にとって、優れた学位論文を仕上げるためには、他大学・他施設の研究者に説明することを想定して、これまでに得られた研究成果を整理し、さらに質疑応答を通じて助言を得ることで、新たな視点での見直しが必須だと思います。本会は、そのための有意義な機会としていただければ幸いです。
 今大会も前回と同様、予稿集をオンラインで配布し、事前登録は要しますが参加費を無料としました。そのため発表者だけでなく、同研究室の学生諸氏、あるいは関係の深い研究者の方々にもお声がけいただき、より多くの方々に参加していただけます。また、厳正なる審査に基づき、優秀発表者には奨励賞を授与します。受賞者の発表は表彰式・閉会式で行いますので、是非最後まで参加ください。
 日本生体医工学会関東支部の若手発表会は、2010年に第1回を芝浦工業大学にて開催して以来、今回で第12回となります。海外の大学では"Biomedical Engineering"という名称の学部・学科が普通に存在しますが、国内の大学では、「生体医工学」の名称はまだまだ知名度が高くありません。日本生体医工学会は今後も、医療・福祉・健康に関連する工学研究の振興と社会実装を担う人材の育成に努めていきます。ぜひこの機会に、日本生体医工学会への入会を検討ください。

2021年10月
東京農工大学工学部 生体医用システム工学科
実行委員長 桝田 晃司

開催概要 General Information

開催日
Date
2021.12.11 (Sat.)
会場
Venue
東京農工大学
オンライン(Zoom)開催
Tokyo University of Agriculture and Technology
Held by online (Zoom)
演題締切
Submission Deadline
2021.11.13 (Sat.) 2021.11.22 (Mon.) =>2021.11.29 (Mon.)
演題締切を再延長しました.
参加登録締切
Registration Deadline
2021.12.05 (Sun.)
主催
Organization
公益社団法人 日本生体医工学会 関東支部
JSMBE Kanto Region
実行委員長
General Chair
桝田 晃司(東京農工大学工学部 生体医用システム工学科)
Kohji Masuda (Tokyo University of Agriculture and Technology, Faculty of Engineering, Department of Biomedical Engineering)
発表資格
Eligibility of Presenters
若手研究者(発表者または共著者の中に生体医工学会会員を含むこと)
Young investigaors (Should include member of JSMBE within a presenter or co-authors)
参加資格
Eligibility of Participants
特にありません.期日までに参加登録ください.
No qualification required. Please register before the deadline.
参加費
Registration Fee
会員,非会員 Member & Non-member:無料 Free
表彰制度
Award
優秀な発表に対して表彰式にて表彰を行います.受賞には出席が条件となるので,表彰式・閉会式には是非ご出席ください.
Awards will be given for excellent presentations at the award ceremony. Attendance is necessary for receiving the award, please attend the award and closing ceremony.

演題募集と参加登録 Registration

概要

一般演題を募集いたします.
演題募集期間:2021年10月15日(金)~11月22日(月)

演題登録は下記参照のうえ,期日までにご応募ください.

演題応募方法 ・参加登録方法

インターネットによるオンライン登録のみです.
本ページ下部にある「演題登録はこちら」ボタンから、案内にしたがってご登録ください.
発表せずに参加のみの方は,同じく本ページ下部にある「参加のみの方の登録はこちら」ボタンからお申し込みください.
参加のみの方も事前に「参加のみの方の登録」が必要です.

演題について

1)抄録は以下の要領にて作成してください.

  • タイトル:全角50文字以内
  • 抄録本文:全角500文字以内
  • 半角英数字は全角0.5文字分として数えます.
  • Microsoft Wordの左下に表示される「文字数」は,正確な「全角」文字数より少なく表示される場合がありますので,タイトル・本文とも末尾まで正しく登録されているか必ずご確認ください.
  • 抄録集掲載の都合上,抄録レイアウトを事務局にて調整させていただく場合がございます.予めご了承ください.

2)入力時の注意事項

  • 図を1枚入れることができます.図は無しとすることも可能ですが,入れることを推奨します.
  • 図は縦横ともに4cm程度以下になるように縮小してレイアウトされます.
  • 英字および数字はスペースを含め半角で入力してください.
  • 丸付き数字,ローマ数字,半角カタカナは使用しないでください.
  • 抄録はテキストデータのみを受け付けます.Microsoft Wordファイルで装飾した文字をそのままコピー&ペーストしていただくと装飾(イタリック,上付,下付)が自動的に外れます.装飾文字を使用せずにご執筆ください.
  • 上付き文字(例:Na+)や下付き文字(例:H2O)等の機種依存文字は使用しないでください.特に使用を希望される場合は事務局までご相談ください.
  • 機種依存文字が含まれますと,正常に送信することができない恐れがあります.
    例:半角カタカナ,丸数字,ローマ数字,カッコつき漢字「(日),(株)」や単位 「cm,kg」などを全角1文字で表す特殊文字

演題の受領通知および採否通知

演題登録完了後,抄録登録通知がご登録のメールアドレスに配信されますので,必ずご確認ください.
登録演題の採否通知は,ご登録のメールアドレス宛にお送りいたします.
採否につきましては,大会長に一任ください.

演題登録

発表する方は,以下からお申し込みください. 発表者または共著者の中に生体医工学会会員を含む必要があります.
注)登録者はGoogle Accountにログインする必要があります.Google Accountをお持ちで無い場合は事前に作成をお願いします.

参加登録

準備中.

参加費

参加費は,発表者・参加者ともに無料です.

プログラム Program

特別講演

「医療におけるAI・ロボット」
東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 教授 中島 義和 先生

一般演題

準備中

発表について Presentation Method

発表方法

準備中

アクセス Access

オンラインアクセス方法

発表登録者,参加登録者にはメールでお知らせします.

お問い合わせ Inquiry

発表会事務局

東京農工大学 桝田 晃司(実行委員長)
東京大学 中川 桂一(関東支部幹事)
東京農工大学 赤木 友紀
東京医科歯科大学 小野木 真哉

E-mail:yjsmbe@@asas-mail.jp
(全角@@を半角@一つに修正してからお送りください)